進化してる‼︎30日でピアノが弾けるようになる驚きのレッスン法とは?

忙しいあなたの夢を最短で叶える教材があるんです

ピアノ手

僕がピアノを始めたきっかけ

僕は20歳を過ぎてから独学でピアノを始めました。

当時はジブリ映画をよく観ていまして、その中で流れる久石譲さんのピアノの音色にすっかりやられてしまったわけです。

わりとハマりやすいタイプでして、例えば『もののけ姫』のサントラや関連書籍まで購入してその世界観に浸ったものです^^

その内にどうしても自分で演奏してみたい!という気持ちがジワジワと膨らんできました。

この歳で習いに行くのもアレだし、でもどう練習していいのかもわからない

とりあえず小さな小さなキーボードを買ってきてひたすらポチポチ練習してました。

ピアノを弾かないなんて損してますよ!独学でピアノ弾いて脳を活性化させよう

photo by kitakitts
[adsense]

テキストと楽譜を買いまくる

もう気持ちだけ先走っているので、とにかく弾きたいと思う楽譜や音楽理論の本はかなり買いあさりました^^;

それだけで8万円近くは使ったんじゃないでしょうか?

当時はYouTubeなどでピアノ演奏の動画を観ることもできませんでしたし、教則本もなくはなかったのですが、初心者にはハードルが高いんですね。

少なくともその頃はほとんど書籍に頼るしかなかったんです。

初心者向けの進化したピアノ教材

仕事や家事で忙しい。

結婚して子供が生まれればどんどん自分の時間はなくなっていく。

大人になるとどうしても独学に頼らざるをえないわけです。

今でこそ、そこそこ弾けるようになりましたが、それは長い年月をかけて少しずつ試行錯誤していたからです。

でも僕のように時間をかけなくても基本をマスターすることができる教材があるんです。

【30日で弾ける初心者向けピアノレッスン 3弾セット】

いや、ホント当時こんな教材があればな、と思ってしまいます(-。-;

この教材はDVDと教本のセットになっています。
でもコレ、決して高くないですよ。

僕が買いあさったピアノレッスンの楽譜や教則本などにかけたお金の半分以下ですから^^

DVDで何度も繰り返しレッスンを受けられる。
しかも「ただ暗記してください」ではなく、初心者でも「理解」できるよう徹底的に工夫されています。

わかるから楽しい、楽しいから続けられる、というサイクルができる仕組みになっています。

まさに進化したピアノ教材と言っていいです。

レッスンに通う時間がない
そこまでお金をかけられない
自分のペースで練習したい

という方にはピッタリ。

楽器は弾き方の基本さえマスターしてしまえば、個人の練習でどんどん上達していきます。
そう、はじめが肝心なんですね。

まとめ

楽器を弾けるようになると、言葉では言い表せない感情や想いを楽器を通して表現できるようになります。

あなたもこちらの教材であきらめかけていた夢を取り戻してみませんか?

【30日で弾ける初心者向けピアノレッスン 3弾セット】

スポンサーリンク
この記事をお届けした
Anotherdayの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする