今日からできる!!モチベーションが上がる最も効果的な方法

行動するとモチベーションが上がる

仕事でなかなかモチベーションが上がらない、ということありませんか?
疲れているのか、たまたま調子が悪いのか。
そして、どうして最近モチベーションが上がらないんだろうと考えてみたりするわけです。

ですが、そもそもモチベーションさえ上がれば積極的になって行動できるようになるのでしょうか?
実はそうでもないんです。なぜなら、「モチベーションが上がる」というのは結果だからです。

行動するからモチベーションが上がるということです。

行動するのに必要なこと

やりたいことがある、達成したい目標がある。人が行動を起こすにはさまざまな理由があります。モチベーションを上げてから行動しようと思っていてはいつまでたっても行動に移すことはできません。

行動するために必要なことははじめの一歩を踏み出すことです。

何を当たり前のことを、と言われそうですが、この一歩が踏み出せないばかりに、何日も、何ヶ月も、場合によっては何年も同じことで悩み続ける、なんてことはよくあることです。

この時に重要なことはうまくいく前提で行動することです。ネガティブなことはとりあえず横に置いておく。毎日歯を磨いたりお風呂に入ったりするように、当たり前のこととして一歩を踏み出す。この一歩が大きな原動力になります。

失敗したらどうするか?

行動するとうまくいかないことも出てきます。ですが失敗には必ず学びがあります。うまくいかなかった原因を見つけてまたやり直す。この繰り返しで少しずつうまくいく確率が上がっていきます。目標に近づいていくということです。

自分で失敗したことからはたくさんのことを学ぶことができます。失敗しないように長い間準備を重ねるよりも、はじめの一歩を踏み出してしまった方が現実的な情報を得ることができる。どちらに転んでもデメリットはないんです。

僕がやってみたこと

僕は決してパソコンに強いわけではありません。それでもこうしてブログを立ち上げ、記事を書けるようになりました。

ただただ、

「作ってみたい」
「やってみたい」

という強い気持ちがあったので、ネットで調べたり何冊か本を買って勉強しました。このブログもいくつか作っては削除する、ということを何度か経験して、やっとこのような形になりました。それでも「大変だ」と思ったことはありません。

「ブログで記事を書く」ということ自体初めてだった僕にとっては記事を書くことはもちろん、サイトをカスタマイズするということも大きな壁でした。でも行動しなければ「自分には何ができないのか?」ということすらわかりません。

うまくいかなくて悩んだり考えたりしてまたやり直す。遠回りのようですが、「地道な改善」が本当に使える知識と経験を与えてくれます。

PDCAで自己分析してますか?成長し続ける人と成長が止まる人の決定的な違い
やる気スイッチは突然に どちらを選びますか? 入社当時は頼りなさそうで虚ろな目をしていた人が、メキメキと成長しはじめる、ということは...

思い立った時に始める

趣味でも仕事でも、新しいことにチャレンジするというのは不安がともないます。

「もうこんな歳だし」
「才能ないかもしれないし」

でも自分がどこまでできるかなんて誰にもわからないことです。自分で自分を制限しなければ、今からでもできることは山ほどあります。

新しいことを始めるなら「思い立った時」がベストです。

モチベーションは勝手に上がる

モチベーションというのは努力して時間をかけて上げていくものではありません。やりたいことをやったり、大好きなことを続けていれば自然とモチベーションは上がっていくんです。

仕事でも趣味でも、自分が得意だったり好きなことだと時間を忘れてしまいますよね。モチベーションが上がらないと悩んでいる方は、きっと長い間行動に移せないでいることがあるのではないでしょうか?

まとめ

行動することでモチベーションは自然と上がっていきます。うまくいく前提ではじめの一歩を踏み出す。仮にうまくいかなくても失敗から多くのことを学ぶことができる。その学びが原動力となって行動する習慣が身につきます。


photo byWikiImages / Pixabay

スポンサーリンク
今日からできる!!モチベーションが上がる最も効果的な方法
この記事をお届けした
Anotherdayの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする