仕事を楽しむコツ

あっという間にピンチをチャンスに変える「リフレーミング」のチカラ

受け取り方は変えられる

僕たちは無意識のうちにいろんなことから影響を受けています。特に人から言われたことはいつまでも心の片隅に残っているものです。

同時に、僕たちは自分自身が発している言葉からも影響を受けています。つまり、自分の外側からも内側からも影響を受けているわけです。

それも良い影響ならいいのですが、耳にするのはネガティブな言葉の方が圧倒的に多い。気を付けていないと自分自身もネガティブな言葉を使ってしまいます。

そんなことを言ったって、影響を受けてしまうものは仕方がないんだから無理に抵抗する必要なんかないじゃないかっていう方もいるかもしれませんが。そんな方は「リフレーミング」という考え方を取り入れてみてください。

「リフレーミング」ってなに?

リフレーミングというのはNLP(神経言語プログラミング)のひとつです。「NLP」なんて聞くとちょっとあやしげで大丈夫かな?と思ってしまいますが、わかりやすくいえば

より良く毎日を過ごすための知恵

といった感じでしょうか。いえ、僕はそのようにとらえています。

話を戻しますと、そのNLPという知恵のひとつであるリフレーミングは「肯定的に言い換えること」です。たとえば

理屈っぽい→論理的
冷たい→冷静・客観的
ルーズ→おおらか
細かい→よく気がつく
あきっぽい→好奇心旺盛
口が軽い→裏表がない
経験がない→しがらみがない

といった具合です。

仕事に意味を与える

ちなみに僕は仕事の9割はデスクワークで一人で仕事をする時間も長い方だと思います。これを「毎日パソコンを打つだけの仕事」と考えるか「誰もできない仕事を一手に引き受けている」と考えるかで結果に大きな違いが生まれます。

この結果というのは仕事の成果のことだけではなくて、心の満足度の部分です。
あるいは「自尊心」とか「充実感」といったものもそうですね。

人は目的がなく、やる意味を感じられないことは長く続けることができません。逆に、どれだけ他人からみて単調に見える作業でも、「これをやればこうなる」という全体像が見えていればまったく苦ではなくなります。

そもそも、長い拘束時間の中、お金のためだけに働く、というのは精神衛生上良いわけがありません。どうせなら、成長して自己評価も上げながらお金をいただく、そんな働き方にしたいですよね。

最終的に「プラス」にする

このように、受け取り方ひとつで同じことでも感じ方が全く違ってしまう。だからこそ、リフレーミングで常に肯定的に言い換えてあげる必要があるんです。

自分が誰かに批判されたり、心がちくっと痛むようなことを言われた時、多少強引でも自分にとってプラスになるように受け取るように工夫しましょう。

マイナスのことを言われたとしても、最終的に自分の中にプラスが残れば、それはプラスの記憶として処理される。

こういうのは屁理屈といってしまえばそれまでなんですが、自分が気になっていることを自分にとってプラスになるように表現し直す、つまりリフレーミングすることで、特別な努力をしなくても自己評価を上げることができます。

ネガティブな捉え方はストレスが多く、ストレスが高まればグルココルチノイドのようなホルモンが分泌されて、やる気が低下する。

その逆はドーパミンとかベータエンドルフィンみたいないわゆる報酬系の快楽物質が出るのでやる気が出る。

そういう部分は脳はとってもわかりやすい働きをするようです。

なので、少しくらい強引であっても最終的にはプラスにもっていくということを目標にする、ということです。なので、一日が終わって布団に入るときには必ずポジティブ思考になっている、といのが理想です。

普段使う言葉に気をつける

あと、気をつけなければいけないことは、普段から自分自身が使う言葉です。
自分がどれだけ外からの刺激に対する受け取り方に気をつけていたとしても、自分が他人に使う言葉には意外と無頓着なものです。

例えば「そんなの無理だよ」という言葉はわりとよく使ってしまう言葉です。ですがこれ、軽い気持ちで他人に言ったことは、自分にも影響を与えてしまうというのが怖いところなんです。

脳は「そんなの無理だよ」という言葉を認識するたびに、自分の中に「なんとなく大変な状況になったら無理だと感じる」というプログラムを作ってしまうわけです。

結果、自分で実際にチャレンジする前からあきらめてしまう、という思考パターンになってしまいます。

だからこそ、僕たちは他人に対して良い言葉をかけた方が、自分のためにも良いということなんです。

まとめ

僕たちは必ず短所があります。でもそれは短所の数だけ長所があるということでもあります。自分が短所だと思っていること、欠点だと思っていることはちょっと味方を変えただけで素晴らしい長所になるかもしれませんよ。

上手に話すコツ

2021/9/24

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 目次伝わらなければ意味がない聞き下手な人の特徴話をまとめたがるアドバイスしたがる自分を良く見せようとする話す時のポイント1対1編1対多編話す内容を整理してから ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2021/9/24

【レビュー】AirPods Proの没入感でライフスタイルが変わります

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。 Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。 本体の底にライト ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2019/11/8

仕事のミスに気付いた時は素直に認めた方が絶対にトク

プライドが邪魔をする 思い込みや決めつけが強くなると、自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。 これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価がガクンと落ちるんじゃないか」という不安があるからです。その結果、プライドばかりが大きくなって他人の意見、特に反対意見に耳を傾けることができなくなるわけです。 これでは自分自身の視野も狭くなってしまいますし、誰も意見を言ってくれなくなりま ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

問題を解決するコツ

2019/7/31

30~40代でリーダーになるための最低条件とは?

人はトラブルで成長する ビジネスは問題解決の連続です。 トラブルが発生した時にその人の能力がわかるし、その対応の仕方によって成長の度合いも大きく違ってきます。 そういう意味では矢面に立って問題解決している人ほどスキルアップが早いということになります。 スポンサーリンク 目次人はトラブルで成長する実務で学ぶということパソコントラブル人間関係のトラブルプライドを捨てて、もがく問題を解決できない人たち新しいものを取り入れるスマホ決済教養を身につけるまとめ 実務で学ぶということ 売上が落ちている、パソコンが壊れた ...

ReadMore

-仕事を楽しむコツ
-

© 2021 Anotherday