Anotherday

仕事・読書・子育てなど役に立つ情報をお届けします

僕が買ったおすすめのモノ

【レビュー】僕がiPhone7でPodcastを聴くために買ったカナル型イヤホン

更新日:

「JVC HA-FX3X XXシリーズ」カナル型イヤホン


Podcast(ポッドキャスト)を聴くために購入しました。
ポッドキャストは無料でニュースを聴いたり英語を学んだりできるので、最近は目が疲れた時はよく聴いています。

Amazonで検索すると本当にたくさんのイヤホンがありますが、正直なところ、あまり高すぎるレビューの商品は逆に信用できないこともあって、選ぶのには苦労しますよね。

僕が今回新たに買うイヤホンに求めていた条件は

  • クリアな音質
  • そこそこの重低音
  • 長時間聴いても疲れない
  • 耳が痛くならない
  • 丈夫で断線しにくい
  • 予算3,000円以内

でした。

この6つの条件で調べていたところ、このイヤホンに行き着いたというわけです。
JVC HA-FX3X XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック

収納ケースもついてます

スポンサーリンク

音質

聴きやすいとってもクリアな音です。
重低音は、ズンズン来るようなものではありませんが、音がこもらずキレがあるので聴いていて気持ちがいいですね。
ひとことで表現するなら「長時間聴ける安定した音質」といった感じです。

一応ポップス、ロック、クラシックで聴き比べてみましたが、どれも共通してクリアに聴こえます。
ただ、音の厚みはあまり感じられないので、クラシックなどでじっくりと音楽を堪能したい、という方には物足りないかもしれません。
そこは値段相応といったところでしょうか。

そもそも今回購入した目的が、iPhone7を使用して寝ながら布団でポッドキャストを聴くことだったので、僕にとってはこの値段でこの音質なら大満足です。

チェック

クリアで聴きやすく安定した音質

使いやすさ

コードは太めでしっかりしているので、からまりにくい方だと思います。
また、コードをまとめる「コードキーパー」もついていて長さ調節も可能。
僕は家で聴くことが前提なので、短めにしています。

ボリューム調節ボタンやマイクなどは一切ついていませんが、特になくても問題ありません。

つけ心地はカナル型のイヤホンとしては標準的な感じでしょうか。
はじめにセットされていたサイズで僕の耳にはしっかりはまり、多少動いても耳からはずれることはありませんでした。
シリコンイヤーピース各サイズも付属しているので安心ですね。

さっそく30分ほど布団で「寝聴き」しましたが、耳が痛くなることもありませんでした。

iPhone7の場合は本体購入時付属のこちらの変換ジャックを使用する必要があります。

チェック

耳にしっかりフィットして外れにくい。コードの長さ調整も可能

こういった充電しながら音楽も聴けるグッズもあります。

【結論】コストパフォーマンス

(2018年2月購入時で)3,000円を切る値段で目的と条件に見合う商品を手に入れることができたので、コスパはかなり高いものとなりました。

Amazonではもともとレビューの良い商品ですが、実際に買って使ってみて納得できました。
個人差もあるものですし、結局は買ってみないとわからないんですよね。

まとめ

「JVC HA-FX3X XXシリーズ カナル型イヤホン」はクリアな音質でコードもからまりにくく、寝聴きにも最適。
イヤホン選びは目的と条件をはっきりさせておくと、自分にピッタリのものが見つかりやすいですよ。
  • 記事を書いている人

SHINJI

普段は経理をしながら会社の広告を作ったりしています。 趣味はピアノを弾いたり本を読んだり。 最近は予約して買ったNintendo Switch「オクトパストラベラー」にハマっております。

-僕が買ったおすすめのモノ
-,

Copyright© Anotherday , 2018 All Rights Reserved.