僕が買ったおすすめのモノ

スマホで簡単コントロール!!スマートLED電球でお部屋の雰囲気チェンジ

2018年11月25日

雰囲気作りに超便利

Amazon Echoでスマート家電環境はできていたので、もう少しデバイスを増やしたいと思っていました。
Amazon EchoとLS Miniで照明もテレビもスマホで簡単コントロール!!
そこで見つけたのがこの商品。

この電球、不安になるくらい軽いです。
これって普通のLED電球なんじゃないかって。

今回僕が取り付けたのは以前にAmazonで買ったIKEAのフロアランプです。
これはちょうど2年くらい使っているのですが、和紙のカバーがほどよくやわらかい光にしてくれてるので、とても気に入っています。
[amazonjs asin="B005PUTLXW" locale="JP" title="IKEA(イケア) HOLMO 50184172 フロアランプ"]
このフロアランプが部屋の一番奥の窓際にあるので、スイッチのON OFFがめんどうだったんですね。

スポンサーリンク

専用アプリをダウンロードする

箱の中にはマニュアルらしきものは一切入ってません。
ただ、箱の側面をみると英語でそれらしいことが書いてありました。

説明によると、まずは専用のアプリをダウンロードする必要がありそうです。

そこでMagic Homeというアプリをダウンロード
Magic Home Pro - zhibiao Lin

開くとIDとPASSを登録するように言われますので、登録後あらためてIDとPASSを入力するとアプリ側にスマートデバイスを追加できるようになります。

スマホとリンクさせる

本体の電源(今回はフロアランプの電源)を入れると電球が点灯するわけですが、同時にWi-Fi経由でスマホとリンクすることになっています。
なので、成功するとWi-Fi接続リストに表示され、選択することでリンクが完了します。

ところが、はじめリンクしたのですが、そこから設定を進めようとすると「失敗しました」という表示が。

まぁこういう機器の接続時にはよくあることなので、もう一度電源を入れ直してみたら...あれ?Wi-Fiリストに表示もされない。
それから10分ほど電球を付け外ししたり、アプリやスマホ自体を再起動したり格闘しましたが、やはりスマホで認識してくれない。

うまくいかない時はリセット

それでうーん、やっぱり値段相応なのかなぁと半ばあきらめながらMagic Homeアプリをいじっていたら、設定画面の「FAQ」に再起動の方法が書いてありました。
スマートLED電球側の設定リセットですね(ちなみに同じ内容は前述の箱側面の説明にちゃんと書いてありました。)

「Wi-Fi Bulb」をタッチすると3項目表示されるので、一番上の「How to restore the factory setting for the bulbs?」をタッチ。
すると英語のマニュアルが表示されます。
アプリ内のマニュアルにはちょっとした図解もあるのでそちらの方がわかりやすいかも。

手順としては、

  • 電球の接続されている機器の電源をON
  • 3~5秒の間に電源をOFF
  • 以上を3回繰り返した後に改めて電源をON

これで100%の光量でパッと光ればリストア完了ということらしいです。

ということで、その通りにやったらピカピカっと反応しました。
それからあらためてスマホでWi-Fiリストを見てみたらスマホのWi-Fiリストの中に発見!!

選択すると自動的にLED電球とスマホとのリンクがはじまり...無事成功しました。
ふぅ、疑ってゴメンねって感じでしたが、つながって良かった(日本語マニュアルがほしいところですね)。

Amazon Echoとリンクする

これはとても簡単で、アレクサアプリの「スキル」からMagic Homeを検索して有効化、アプリ導入時に登録したIDとPASSを入力するだけです。
これでアレクサ側でもON OFFできるようになりますよ。

選べるカラーは1600万色

1600万色。
といわれても、好みの色というのはだいたい決まっているので、実際には5色くらいしか使ってません。
季節によって暖色、寒色を使い分けると部屋が良い感じの雰囲気になります。

うん、なかなかいい感じですね。

良い気分転換になります。
また、アプリの設定で曲やムードに合わせて色や点灯パターンが変化するので、クリスマスやハロウィンなどのパーティーでも活躍しそう。
何個かつけておけばそれだけでパーティー気分を満喫できますね。

タイマー設定・遠隔操作

タイマー設定できるので、帰宅時間に合わせて部屋のライトが点灯するようにしてあります。
場合によって防犯対策にもなりますね。

もちろん遠隔操作も可能、スマホで消し忘れをチェックできます。

しばらく使って問題なさそうなら1部屋に1個ずつほしいところです。
この値段でこの機能はコスパ良しだと思います。

※残念ながら2018年11月現在では取り扱いがなくなっているようです。

ゲーム

2023/1/27

PlayStationPlus「エクストラプラン」にアップグレードした理由

ゲームの時間が待ち遠しい 「Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)」が始まりだった 昨年PS5を購入してからというもの、2022年の6月からスタートしたPlayStation Plusの新プラン「エクストラ」にも入り、すっかりゲームをする時間も長くなりました。 スポンサーリンク 「ゴースト・オブ・ツシマ」というソフトがありまして、発売初日に購入してあまりの面白さに一気にクリアしてしまい、有料のDLCもやりたいなと思っていました。しばらくして違うゲームにハマっていたんですが、そのDLC ...

ReadMore

上手に話すコツ

2023/1/30

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 聞き下手な人の特徴 話をまとめたがる 『プロカウンセラーの聞く技術・話す技術』によると、相手の話を聞くのが下手な人は相手の話をすぐにまとめたがる傾向があるよう ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2023/1/31

【レビュー】圧倒的な没入感!AirPods Proでライフスタイルが変わりました

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。本体の底にライトニン ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2023/1/27

仕事でミスをした時のメンタル対処法

プライドが邪魔をする プライドが高くなってしまうと自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価が落ちるんじゃないか」という不安があるからです。 こうなると相手の話に耳を貸すゆとりがありませんから、そのうち誰も意見を言ってくれなくなってしまいます。 スポンサーリンク 失敗は次につなげる なので、「しまった」と思ったその時に、ミスを認めて速 ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

-僕が買ったおすすめのモノ
-