ビターテイストなカカオ70%のチョコレート。クーベルチュールの「スペリオールエクアトゥール」がおすすめな理由

スペリオール「エクアトゥール」

甘くないチョコレート

スペリオールチョコレート
大東カカオ株式会社というメーカーの商品で、僕はアマゾンで購入しました。

カカオ70%のちょっとビターなチョコレートです。
薄く丸い形状のチョコレートで、食感は少し固めです。
ほどよい苦味があるので食べた後も口の中はさっぱりとしています。
僕はブラックのコーヒーを飲みながら食べるのが好きです。

このスペリオールシリーズの「エクアトゥール」はエクアドル産のカカオを使用しているのですが、香料をいっさい使っていないにも関わらず、口に入れるとふわっとカカオの香りが広がります。
まさに、大人のチョコレートといった感じです。
エクアトゥールチョコレート
シリーズにはその他にカカオ含有量によって「フォンセ」(カカオ55%)、「ラクテ」(カカオ38%)があり、「ラクテ」はまろやかなミルクチョコレートという感じです。

カカオの効能

もともとチョコレートを食べる習慣はなかったのですが、たまに食べたくなるんですね。ですが砂糖たっぷりのチョコレートは苦手だし、その糖分が体に良くありません。

ただ、カカオそのものにはすばらしい効能がたくさんあります。

よく知られているのが「カカオ・ポリフェノール」ですね。
ポリフェノールといえば赤ワインが有名ですが、

チョコレートに含まれるカカオにはそれを上回る量のポリフェノールが含まれています。

抗酸化作用もありますし、食物繊維やミネラルも豊富。
問題はやっぱり糖分です。
なので、カカオの含有量が多いものを少しずつ食べると良いようですね。
その点でもこの「エクアトゥール」は僕にはうってつけだったというわけです。

おすすめです

なんといっても1kgというサイズ。
袋を持つとズッシリと重いです。
今現在で2000円以上しますが、僕はこの品質でこれだけ入っていてこの値段であれば十分お得だと思いました。

余計な物が入っていないのも良いですね。
クーベルチュール
毎日少しずつ食べるなら、夏場は冷蔵庫で保管した方が良さそうです。

チョコレートと言えば、バレンタインの季節はこちらもおすすめ。

神戸といえばチョコレート!チョコレートといえばフランツの濃厚チョコレートケーキ

【追伸】今年になってまた買っちゃいましたよ。いや、ほんとハマってます。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
Anotherdayの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする