仕事を楽しむコツ

仕事をやり抜く習慣を身に付けろ!成長するための具体的なステップ

仕事を通して成長するために必要なこと


おもしろいもので、仕事って損得勘定を考えなくなった時に一気にスキルアップするんですよね。

与えられた仕事を与えられた範囲でやっているだけではそれ以上成長できません。もちろん「これだけやれば会社に認められて、昇給、給料アップするはずだ」って頑張るのも悪くはありません。

でも、もう少し深いところで仕事をしていかないといつか燃え尽きてしまうのも事実。かくいう僕も、会社に認められるために仕事をしている時期がありました。

その結果どうなったか?

まず、イライラするようになりました。
これだけやっているのに認めてくれない、という思いが強くなるからです。
もっと認められて当然だ、という考えになってしまう。

それから、休日もゆっくり休めなくなりました。いつも仕事のことが頭から離れない。自分では楽しんでいるつもりでも、次の日のことを考えると胃がキリキリと痛む。自分自身に対するプレッシャーが強くなっていきました。

それで体調を崩したこともあって、ある時から自分のために仕事をしようと思うようになりました。

では自分のために仕事をするとはどういうことでしょうか?

深く仕事をする

「好き」を活かす

自分の人生観とかライフワークとリンクさせるということです。
一番良いのは、自分が好きなことが仕事になっていることですが、実際にはなかなか難しいんですね。でも今している仕事と自分との共通点は意外と簡単に見つけることができます。

たとえば僕はパソコンが好きでWindows95から付き合いがあります。もう20年以上ですね。
だからといってパソコンの全てを理解しているわけではないし、知らないことはたくさんあります。

ただ、パソコンに向き合ってモノを書いたり、ソフトやパソコンそのものの性能がバージョンアップするにつれてできることがどんどん増えていく、そういうことがとても楽しいんです。

今やパソコンなしでは仕事が成り立たなくなりましたが、「パソコンが好き」というベースがあったからこそ、仕事でパソコンを活用する方法を考えましたし、新しいものはどんどん取り入れることができました。

パソコンが好き→仕事で活かす→勉強する→役に立つ

という流れができたわけです。

仕事をやり切る

自分のために仕事をするということで何より重要だと思うことがあります。
それは仕事をやり切るということです。

「そんなことをしても会社から認められるかわからない」ですか?でもいいんです、まず自分の持っている力をすべてぶつけてみましょう。

するとどういうことが起こるか?

自分を誇らしく感じられるようになります。
それから、仕事の手を抜くことが許せなくなります。

その結果、さらに自分のパフォーマンスを上げたいと考えるようになりました。

これはすべてつながっていて、一度誇らしいと思う自分像を作ってしまうと、それをベースに考えるようになるので、必然的に手を抜けなくなるんです。ラクをしようとしたり、手を抜いてしまうことに違和感をおぼえ始めるんですね。

だからこそ、仕事をやり抜くことが当たり前になり、さらに知識を深めたり、できることを増やしたいと考えるようになるわけです。

そんなことに気が付いてから周りを見渡してみると、さらなる気づきがありました。

損得勘定を捨てる

それは、仕事ができない人はやはり誰かが見ていないと平気で手を抜いているということです。つまり仕事をやり切っていない。自分のためではなく、上司や会社に見せるための仕事でしかない。だから自分を誇らしいと感じることもなく、手を抜くことができてしまう。

そうはいっても損得勘定は消えてなくなるものでもありません。なので、肝心なことは損得勘定は持っていてもいいけど、仕事をするときには切り離して考えたほうが結果的にパフォーマンスは上がるよ、ということなんです。

手を抜かないから偉いとか、いつか認められるはず、という次元の話ではありません。

仕事はやり切れば確実に知識やスキルが身に付きます。仕事をやり切るということは実際に形にすることであり、また、結果を出すということです。それで成長できないわけがないんです。

仕事をやり切ると確実に成長できる

たとえばプレゼンの資料を作る。
パワーポイントなどで作るスライドも、どのような順番でどのような視覚効果を使えばより伝えることが出来るかを徹底して考える。何度もシュミレーションをして、細かい調整を繰り返して完成させる。

それでプレゼンがうまくなるのは当たり前なんです。ただ形だけ作ればいいという人が作ったものと、自分の持っている力をすべてぶつけて作ったものは明らかに違う。

普段から仕事をやりきることが習慣になると、手を抜いているひとのことはすぐに見抜けるようになります。

まとめ

仕事と自分な好きなこととの共通点を見つけると損得勘定抜きに仕事をやり切れるようになります。仕事をやり切る習慣が身につくと自分を誇らしく感じられるようになる。また、仕事をやり切ることで確実に知識やスキルをマスターすることができます。

ゲーム

2023/1/27

PlayStationPlus「エクストラプラン」にアップグレードした理由

ゲームの時間が待ち遠しい 「Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)」が始まりだった 昨年PS5を購入してからというもの、2022年の6月からスタートしたPlayStation Plusの新プラン「エクストラ」にも入り、すっかりゲームをする時間も長くなりました。 スポンサーリンク 「ゴースト・オブ・ツシマ」というソフトがありまして、発売初日に購入してあまりの面白さに一気にクリアしてしまい、有料のDLCもやりたいなと思っていました。しばらくして違うゲームにハマっていたんですが、そのDLC ...

ReadMore

上手に話すコツ

2023/1/30

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 聞き下手な人の特徴 話をまとめたがる 『プロカウンセラーの聞く技術・話す技術』によると、相手の話を聞くのが下手な人は相手の話をすぐにまとめたがる傾向があるよう ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2023/1/31

【レビュー】圧倒的な没入感!AirPods Proでライフスタイルが変わりました

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。本体の底にライトニン ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2023/1/27

仕事でミスをした時のメンタル対処法

プライドが邪魔をする プライドが高くなってしまうと自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価が落ちるんじゃないか」という不安があるからです。 こうなると相手の話に耳を貸すゆとりがありませんから、そのうち誰も意見を言ってくれなくなってしまいます。 スポンサーリンク 失敗は次につなげる なので、「しまった」と思ったその時に、ミスを認めて速 ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

-仕事を楽しむコツ