勉強法

読書が変わる!!レバレッジリーディングで知識をガッツリ吸収する

読書で人生が変わる

レバレッジを効かせる

本を読む上で最も重要なことは、学んだことをいかに実生活で活かすか、ということです。
特にビジネス書などは読んでいるときはモチベーションが上がって、様々なアイデアも浮かんできますが、読みっぱなしだと内容を忘れてしまいますし、結果的に何も変わらない、ということになりかねません。

これはインプットだけをしてアウトプットが疎かになっていることが原因です。
僕も本田直之さんの『レバレッジ・リーディング』に習いレバレッジメモを作るようにしています。

本を読んで線を引いたり付箋を貼った部分を書き出しておいて、いつでも復習できるようにしておく仕組みですね。
そこへ気づいたことも書き込んでおけばより記憶に残りやすくなります。

インプット⇔アウトプット

これがしっかりリンクしていることで読書の効果は驚くほどアップします。

スポンサーリンク

素直に読む

本の読み方はひとそれぞれですが、できれば効率的に知識を吸収したいものです。
日垣隆さんは著書『知的ストレッチ入門』の中でこのように言っています。

本を読むという行為は、書いている人の脳の中にいったん入るということにほかなりません。

その本の著者が自分と違う考えや価値観を持っているからこそ、新しい視点を学ぶことができます。

なので、はじめから批判的、懐疑的な目で読んでしまうとダメ出しすることに意識が向いてしまうので、何も吸収できなくなってしまいます。

自分と違う存在を受け入れることによって物事を今までと別の角度から見られるようになりますし、自分の考えを立体的に検証することもできます。

速読できない理由

ひとつの分野について入門書を10冊も読むと、その分野に関する知識の土台ができます。この土台を作らずに専門書を読もうとしてもなかなか頭に入ってきません。

さらに、入門書を読みながら実践で経験を積んでいけば、専門用語もリアルなイメージとして捉えられるようになります。

僕自身、仕事で経理になりたての頃は「経理入門」「誰でもわかる◯◯」みたいな本ばかり読んだものです。おかげで独学でもひと通り業務を行えるようになりました。

そこで、実践・経験と結び付けられる内容の本(自分の趣味、専門職など)ほど速く読めるようになることがわかりました。

様々な速読法がありますが、入門書でしっかりと基礎を押さえておくことが近道です。

ポイント

読書+実践=速読力アップ

「検索」だけで終わってませんか?

今の時代、わからないことがあってもパソコンやスマホで調べればなんでも答えが見つかります。皮肉なことに、その結果、僕たちは自分の頭で考えることが苦手になりました。

答えを見つける方法は知っているけど、どうしてその答えが導き出されるのかというプロセスまで追わないんですね。

ネットでも書籍でもいいですが、わからないことを調べる時は、常に「なぜそうなるのか?」ということを自分に質問してみましょう。

物事のルーツ、仕組みを理解するということです。

そして理解できたことが増えるたびに次に同じような内容に出会った時にパッと理解できる。その分読むスピードもアップします。
知識の土台を作れば本を読むスピードは確実にアップします。

ポイント

検索+質問=理解

まとめ

読書はアウトプットすることで記憶に残る
専門知識を学ぶ時はその分野の入門書を数冊読んで知識の土台を作る
わからないことは検索して調べてもよいが、必ず「なぜそうなるのか?」と自分に質問すると理解が深まる

上手に話すコツ

2021/9/24

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 目次伝わらなければ意味がない聞き下手な人の特徴話をまとめたがるアドバイスしたがる自分を良く見せようとする話す時のポイント1対1編1対多編話す内容を整理してから ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2021/9/24

【レビュー】AirPods Proの没入感でライフスタイルが変わります

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。 Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。 本体の底にライト ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2019/11/8

仕事のミスに気付いた時は素直に認めた方が絶対にトク

プライドが邪魔をする 思い込みや決めつけが強くなると、自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。 これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価がガクンと落ちるんじゃないか」という不安があるからです。その結果、プライドばかりが大きくなって他人の意見、特に反対意見に耳を傾けることができなくなるわけです。 これでは自分自身の視野も狭くなってしまいますし、誰も意見を言ってくれなくなりま ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

問題を解決するコツ

2019/7/31

30~40代でリーダーになるための最低条件とは?

人はトラブルで成長する ビジネスは問題解決の連続です。 トラブルが発生した時にその人の能力がわかるし、その対応の仕方によって成長の度合いも大きく違ってきます。 そういう意味では矢面に立って問題解決している人ほどスキルアップが早いということになります。 スポンサーリンク 目次人はトラブルで成長する実務で学ぶということパソコントラブル人間関係のトラブルプライドを捨てて、もがく問題を解決できない人たち新しいものを取り入れるスマホ決済教養を身につけるまとめ 実務で学ぶということ 売上が落ちている、パソコンが壊れた ...

ReadMore

-勉強法
-

© 2021 Anotherday