ライフスタイル

1冊の本で人生が変わる?読書はメリットしかない

2015年9月7日

刺激を受ける習慣をつけよう

reading-book

読書で視点が変わる

僕は毎日本を読みます。
読書ってものすごく刺激を受けるんですよ。

ネットの情報も有益なものがたくさんあります。
検索したピンポイントの情報を得るにはとても便利です。

でも本はちょっと違うんですね。

1冊の中に著者の方との対話があるんです。

自分が求めている情報や知識というのは1冊の本の中では本当にわずかかもしれません。
ではそれ以外はムダかというと決してそんなことはありません。

普通に生活していたら絶対に触れることはないであろうエピソードがポンと目の前にあらわれます。
たとえば僕がMacを使うようになったのも本を読んでからです。

たまたま読んだ本の中で、「私はMacで文章を書いていて、Macはこういう魅力があって・・・」、という話が出てきました。
たしか文章の書き方についての本だったと思います。

それがずっと頭の中に残っていて、もう10年以上使ってきたWindowsパソコンの買い替えを考えていた時に

...Macにしてみようかな

と決めてしまいました。
その本を読んでいなかったらもしかしたらMacは手を出さなかったかもしれません。

そういう横からスッと入ってくるエピソードに刺激されることも多いです。
まぁ情報量からいったら写真がたくさんのっている雑誌も多いんじゃないかと言われそうですが、本は視覚情報が制限されている分、しっかり読んだところは印象に残りやすいんですね。

チェック

本を読むと自分が普段意識していない部分が掘り起こされる

画像 [no title] by martinak15

スポンサーリンク

本当に満足できていますか?

毎日仕事で忙しいという方は多いと思います。

同じ時間に家を出て、同じような仕事をして、同じような時間に帰宅する。
それが悪いということではありません。

ただ、そんな生活をあと5年、10年と続けていくんだと思った時どう感じるかです。

僕もこの間40歳になりました。
普通の会社員なので、収入はある程度決まっています。
急に来年から給料が倍になるとかそんなことはないわけです。

ただお金がほしいわけではないのですが、

このままでいいのかな?

という感覚がいつも頭の片隅にあるんですね。

安定した毎日といえばそうです。
会社員であるうちは保険もありますし、なにかあれば最低限の保障もあります。
家庭もあるので客観的に見ればそれでよしとしても良いのかもしれません。

でもやっぱりなんだかモヤモヤっとしたものがいつもあるんです。

それはひとことでいえばやりたいこと。
こうして記事を書いたり本を読んだり、作曲をしたりすること。
僕にとってはとても幸せな時間です。

でも普段は夜の本当に短い時間しかそこにあてることができません。
自分が好きなことをやる時間をもっと増やせたらな、と考えるわけです。

そもそもそんなことを考えるようになったのも、さまざまな本との出会いがありました。
だからすぐ会社を辞めてなにかをやろうとかそういうことではないんですけどね。

ただ、「もうこのままでいいや」と思ってしまうと成長が止まってしまう。
いくつになっても新しいことにチャレンジできる自分でいたいと思います。

読書で成長する

読書というのは「自分」という枠の外側にある世界に触れることですから、自分に刺激を与え続ける素晴らしい習慣です。

あ、そういう選択肢もアリなのか
ここにこだわる必要ないんだよね

と、目の前が明るく開かれることもよくあります。
その一環として始めたこのブログも2年続きました。

1記事書くたびに、今度はこういう書き方をしよう、こういうことを書いてみようとワクワクします。
ただ、過去の記事は恥ずかしくて目を背けたくなるほどです。

たぶんまたしばらくして今自分が書いている記事を読んだら同じように思うんでしょうね。
でもそれはイコールちょっとずつでも上達してるってことです。
[amazonjs asin="4777934020" locale="JP" title="人生が変わる読書術"]

ゲーム

2023/1/27

PlayStationPlus「エクストラプラン」にアップグレードした理由

ゲームの時間が待ち遠しい 「Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)」が始まりだった 昨年PS5を購入してからというもの、2022年の6月からスタートしたPlayStation Plusの新プラン「エクストラ」にも入り、すっかりゲームをする時間も長くなりました。 スポンサーリンク 「ゴースト・オブ・ツシマ」というソフトがありまして、発売初日に購入してあまりの面白さに一気にクリアしてしまい、有料のDLCもやりたいなと思っていました。しばらくして違うゲームにハマっていたんですが、そのDLC ...

ReadMore

上手に話すコツ

2023/1/30

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 聞き下手な人の特徴 話をまとめたがる 『プロカウンセラーの聞く技術・話す技術』によると、相手の話を聞くのが下手な人は相手の話をすぐにまとめたがる傾向があるよう ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2023/1/31

【レビュー】圧倒的な没入感!AirPods Proでライフスタイルが変わりました

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。本体の底にライトニン ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2023/1/27

仕事でミスをした時のメンタル対処法

プライドが邪魔をする プライドが高くなってしまうと自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価が落ちるんじゃないか」という不安があるからです。 こうなると相手の話に耳を貸すゆとりがありませんから、そのうち誰も意見を言ってくれなくなってしまいます。 スポンサーリンク 失敗は次につなげる なので、「しまった」と思ったその時に、ミスを認めて速 ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

-ライフスタイル
-