Anotherday

仕事・読書・子育てなど役に立つ情報をお届けします

ライフスタイルを変えるコツ

僕がマイペースな方がうまくいくと思う理由

更新日:

今日からはじめるフラット思考

balance2

一日一回思考をリセット

仕事でもプライベートでも、忙しいとつい自分ばかりが大変な思いをしていると思いがちです。

「なんで自分ばっかり」
「こんなにやっているのに」

ネガティブな感情というのは、ためこめばためこむほどストレスとして蓄積されていきます。
ひとは強いストレスを抱えていると人に優しく接することができなくなりますし、仕事にも集中できなくなります。

ですが一日一回、思考をリセットすることで毎日新しい気持ちで一日をスタートさせることができます。

スポンサーリンク

自分の選択に責任を持つ

すべては自分が選んだ結果。
こう考えるだけで今の自分の状態を受け入れやすくなります。

今の自分の状態を受け入れるということは、仕事や人間関係、お金の問題も含めて、すべて自分が選んだ結果として今の状態になっている、ということです。

僕たちは毎日いろんなことを選択しています。
身近なことで言えば、今日のお昼は何を食べようか、本屋さんに行けば、どの本にしようか、それもまた選択ですよね。

大きな選択としては、就職、転職、結婚などでしょうか。
車や家など大きな買い物をする、なんて場合もそうですね。
その結果を「自分が選んだんだから」と丸ごと受け入れられるかどうかです。

結果はどうあれ、僕たちは何かを選ぶとき、その時の自分にとってはよく考えて決めているはずです。
「後から考えてみたら」ということはいくらでもありますが、その時の自分は適当に選択したわけではありませんから。

チェック

選択した結果はまるごと受け入れる

逆から考える

同じできごとでも見方を変えるだけでマイナスだと思っていたこともプラスに変えることができます。

うまくいかなかったことがあったとしたら、それは「うまくいかない方法がみつかった」ということでもあります。
うまくいかない方法がわかれば、

それに、失敗したということは行動した結果です。
要は、行動した結果を自分がどのように評価するか、というだけなんです。

誰かに批判されることが多ければ、それはそれだけ注目されているということ。

休みの日も仕事のことが気になって仕方がない、という人はそれだけ責任感が強い、ということ。

このように多少こじつけであっても失敗の経験をポジティブに変換していく習慣があなたのメンタルをフラットな状態にしてくれます。

マイペースに徹する

「ないものねだり」なんて表現がありますが、自分が持っていないものを持っている人をうらやましく思うことってよくありますよね。

僕は極めてマイペース人間なので、人付き合いもそれほど多くはありません。
学生の頃はそんな自分にコンプレックスがあったんです。
ムリして人に合わせようとしていた時期もありましたが、疲れるしストレスはたまるし、体調も崩しました^^;;

結局、ムリをして「別の何者か」になろうとしてもストレスが大きいだけなんですよ。

今はというと、そんなマイペースな自分をとても大切にしています。
マイペースだから物事を冷静に見られる部分もあるし、自分の時間を大切にできるわけですから。

物についても同じです。自分が今持っているものをまず使い倒す。
新しい物や流行りの商品が必ずしも自分の喜びにつながるとは限りません。

フラットだから長続きする

ネガティブにはならず、ポジティブにもなり過ぎない。
そんなフラットな状態が理想です。
僕自身、今の自分を受け入れながら目標に向かって淡々と進んでいく、というスタイルが好きです。

まとめ

自分にないものに手を出すより、自分がすでに持っているものを育てた方がストレスも少なく、長続きします。
「頑張る」よりも自分を静かに見つめる時間を作ることの方がずっと大切ですよ。


photo bybalance by hans s

  • 記事を書いている人

SHINJI

普段は経理をしながら会社の広告を作ったりしています。 趣味はピアノを弾いたり本を読んだり。 最近は予約して買ったNintendo Switch「オクトパストラベラー」にハマっております。

-ライフスタイルを変えるコツ
-

Copyright© Anotherday , 2018 All Rights Reserved.