仕事を楽しむコツ

今転職は必要か?自分の価値を掘り起こす3つのポイント

転職は最終手段にとっておく

Job
僕は働くということについてはときどき思うことがあります。
それは、もし仕事がおもしろくなかったら、毎日はとてもツライだろうな、ということです。

一日のうち8時間以上を仕事で拘束されるわけですから、その時間こそおもしろ楽しく、有意義に使わなければなりません。


スポンサーリンク

確認しておきたい3つのこと

僕が普段仕事をする上で意識していることは3つ。

  • 今の仕事を好きになる
  • お客さんの笑顔をイメージする
  • 自分で仕事をコントロールする

仕事を好きにならなければ働くこと自体がストレスになります。
お客さんのことを考えなければ良い商品やサービスは生まれないし、仕事に追われる環境では自分のスキルを磨くこともできません。

転職を考える前に、今の職場で改善できることがあるかもしれません。

①今の仕事を好きになる

仕事でただ目の前のタスクをこなすだけという毎日はつまらないものです。
といって思い切って転職しても、必ずしも自分が好きなこと、やりたいことができるとは限りません。独り身ならまだしも、家族がいる人にとっては転職はリスクが大きいですよね。

自分が好きなことを生かす

僕はスーパーマーケットで裏方の仕事をしていました。
バックヤード(作業場)で商品を加工してパックし、売場に並べるというのが主な作業です。もともと希望して入った職種ではあったのですが、いざ入ってみると想像していたのとちょっと違うんですね。

人間関係がうまくいかないとか仕事そのものが嫌だとかそういうことではありません。自分が得意なことを生かせていないという思いがひっかかっていたんだと思います。

入社当時、僕にはずっと気になっていることがありました。パソコンを使いこなして仕事をしている人がいなかったんです。
手書きが悪いということではないのですが、数値管理やスケジュールなんかもパソコンを活用すれば効率よく正確にできるはずだ、という確信がありました。

そこでパソコン業務に活路を見出すことにしました。

チャンスと思ったらすぐ行動

現場担当者だった頃も、会社の経営数字が気になっていました。
結婚して子供も生まれたので、勤めている会社の将来というのはやはり気になりますからね。

会社は儲かっているのか、どのような経費がどれくらい使われているのか、そういうことを知りたいと思っていたんです。

日常業務の合間を縫うようにパソコンで様々なフォーマットを作ったり報告書を作成していくうちに、同僚からパソコンの操作方法などを聞かれるようになりました。

そんな環境になってしばらくすると、前任の経理担当者が定年退職することになったんです。これは僕にとって最大のチャンスです。
すかさず「僕にやらせてください」と手をあげて、晴れて経理業務を兼任するようになりました。
これは僕にとっては仕事の分岐点でした。

チェック

今の仕事に不満があるなら、満足できるように行動あるのみです

②お客さんの笑顔をイメージする

扱う商品がモノであれサービスであれ、お客さんに使ってもらえなければ意味がありません。また、「買う側の視点」を忘れてしまうと仕事は単なる自己満足になってしまいます。

自分がどれだけ頑張ったとしても、お客さんに「いらないよ」と言われたらそれまで。予算を達成できなければ昇給・賞与なんて夢のまた夢です。

だからこそ、常に自分のお客さんを具体的にイメージしておく必要があるわけです。

この商品を誰に買ってもらいたいんだろう?
そもそも自分がお客さんの立場だったら買うかな?

お客さんが喜ぶ顔をイメージすると、仕事は単なる「作業」ではなく「プロジェクト」になります。今やっているこの作業が、お客さんの笑顔につながると思えば自然とモチベーションもアップします。
どうすればお客さんに喜んでもらえるのか、という視点で仕事をするようになると良いアイデアもたくさん浮かんでくるものです。

チェック

お金はお客さんからいただいている

③自分で仕事をコントロールする

仕組みを作り、管理する立場になると自分の仕事をコントロールできるようになります。
自分で仕事を組み立てられるようになってはじめて、自分が何を求められていて、どういうことをすれば貢献できるかということが考えられるようになります。

ただし仕組みを作るにはその仕事を完全に理解している必要があります。少なくとも自分が得意とする分野については社内の誰にも負けない知識とスキルを身につけましょう。

僕の場合はとにかくこの会社ではパソコンに関してプロフェッショナルになろうと決めました。
ExcelやWordはもちろん、必要に応じてinkscapeのような描画ソフトの操作方法も勉強し、数値管理や販促物の作成に生かしています。

とはいえすべての機能をマスターする必要はなくて、仕事上求められるスキルからマスターしていけばいいと思います。
僕の場合は求められているのが「スピーディーに必要十分なアウトプットをすること」なので、いかに効率よくわかりやすい形でアウトプットできるかが重要になってきます。

その上で「どうすればこの時間で形にできるだろうか」と考えることは、ある意味ゲーム感覚で楽しめたりするものです。
このように、自分で仕事をコントロールできる環境を作れたら、間違いなく仕事が楽しくなります。
仕事が楽しくなるということは、毎日働くことが楽しくなるということです。

まとめ

転職を考える前に、今の職場で自分が得意なことを生かす方法がないか考える余地があります。
自分が得意なことなら会社に貢献しやすいし、自分のスタイルを確立しやすくなります。
転職はあくまでも最終手段と考えましょう。
「好きな仕事」は会社を辞めずにやりなさい!
田中 和彦
日本能率協会マネジメントセンター
売り上げランキング: 773,849

上手に話すコツ

2021/9/24

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 目次伝わらなければ意味がない聞き下手な人の特徴話をまとめたがるアドバイスしたがる自分を良く見せようとする話す時のポイント1対1編1対多編話す内容を整理してから ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2021/9/24

【レビュー】AirPods Proの没入感でライフスタイルが変わります

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。 Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。 本体の底にライト ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2019/11/8

仕事のミスに気付いた時は素直に認めた方が絶対にトク

プライドが邪魔をする 思い込みや決めつけが強くなると、自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。 これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価がガクンと落ちるんじゃないか」という不安があるからです。その結果、プライドばかりが大きくなって他人の意見、特に反対意見に耳を傾けることができなくなるわけです。 これでは自分自身の視野も狭くなってしまいますし、誰も意見を言ってくれなくなりま ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

問題を解決するコツ

2019/7/31

30~40代でリーダーになるための最低条件とは?

人はトラブルで成長する ビジネスは問題解決の連続です。 トラブルが発生した時にその人の能力がわかるし、その対応の仕方によって成長の度合いも大きく違ってきます。 そういう意味では矢面に立って問題解決している人ほどスキルアップが早いということになります。 スポンサーリンク 目次人はトラブルで成長する実務で学ぶということパソコントラブル人間関係のトラブルプライドを捨てて、もがく問題を解決できない人たち新しいものを取り入れるスマホ決済教養を身につけるまとめ 実務で学ぶということ 売上が落ちている、パソコンが壊れた ...

ReadMore

-仕事を楽しむコツ
-,

© 2021 Anotherday