ライフスタイル

イライラ、不安の解消に!止観瞑想で脳を活性化

脳がラクをするのにはワケがある

リスクがあるからやらない?

休憩

photo by Miquel Lleixà Mora

人間の脳の重さは体重の2%だそうです。
その2%の重さしかない脳が消費するエネルギーは基礎代謝の18~20%にもなります。

にもかかわらず普段使っている部分は脳の3%程度と言われています。
残りの97%は使われてないんですね。

それだけのエネルギーを必要としているのでなるべく体に負担がかからないよう制限をかけているわけです。
逆に言えば、意識的に使わないとその97%は使われないままということになります。

わかりやすくいえば、脳はラクをしようとする。

仕事でステップアップしたい、新しく趣味をはじめたい。
でも本を読んだりセミナーに通ったりするのは大変です。

毎日同じような生活を送ることに慣れてしまっていると、新しいことをはじめるのは抵抗があります。
それは不安や恐れを伴うからです。
脳はそういった不安や恐れを呼び起こすような「リスクがあるかもしれない」と思われるものを本能的に避けようとします。

やりたいことはあるけど才能がなくて挫折したら?
好きなひとがいるけど告白して断られたらどうしよう

動かないデメリットより動くことのデメリットばかり頭に浮かんできます。
そしていろいろ悩んで考えているうちに疲れてくると、こんな結論に達することが多いです。

「でもまぁとりあえず今のままでいいか」

脳がラクをするというはもともとそういった制限がかかっていることに加えて、脳に「ホメオスタシス(恒常性維持機能)」があることも要因となっています。

早い話が、脳が

「今のままでいいんじゃないの?」

と言ってくるわけです。

そこで僕たちは抵抗します。

「いや、本当はもっとやりたいことがあるし、夢も実現したいんだけど」

そしてまた反論してきます。

「でも大変だしそこまでやらなくても別に困らないんじゃないの?」

僕たちは日々そんな声と戦いながら新しい行動を起こそうとしてます。

「変わりたいけどなかなか変われない」ことの原因がそこにあります。

そんなモヤモヤを解消するのにおすすめなのが「止観」です。

今日からできる瞑想法

立ち止まると見えるものもある

止観(しかん)というのは仏教の瞑想法のひとつで、

「止」は静かに集中すること
「観」はありのままに観察すること

です。

意識して行うということで集中力が養われますし、意識にあげることができるということは、自分の今の状態を知るための具体的な情報を得ることができるということでもあります。

今まで見えなくなっていたものが見えてくると、脳は問題を避けるより行動して解決しようとします。

たとえば普段の生活でも

ただ相手の話に静かに耳を傾ける。
ただ相手をよく観察する。

これだけでも人間関係のトラブルは減り、相手のことをよく理解できるようになります。

テレビをつけながらご飯を食べるというスタイルが当たり前になっていらっしゃる方も多いと思います。
すると「食べる」ということはほとんど無意識に行われます。

「おいしい」とか「ちょっと味がうすいかな」ということくらいは感じていますが、今食べているものがどのようなルーツの食材で、どのように調理されて今お皿の上にのっているのか、ということはほとんど考えることはないと思います。

これも、よく噛んで味わい、たとえば

「このレタスはどこで採れたもので、どんな人が作っているのかな」

ということを考えながら食べると脳は活性化されます。
「食べる」ということに集中するわけですね。

そうやってひとつひとつの行動を意識的に行うと、インプットされる情報量も多くなります。

まとめ

歩くとき、おしゃべりをするとき、お風呂に入るとき、ご飯を食べるとき、あるいは趣味に没頭するとき。

それまで当たり前にしてきたことをあらためて意識的に行う。

この習慣が脳の力を引き出すことになります。

意識して行うということは脳に使われる側ではなく、脳を使う側にまわるということです。

身体を動かすことで脳が活性化されるということもわかっています。
ちょっと歩く距離を長くするとか、軽い筋トレ、ストレッチならすぐできると思います。


上手に話すコツ

2021/9/24

相手の心を開く話し方・聞き方!!プロの極意とは

伝わらなければ意味がない 話す、聞くということはあまりにも日常的なことだけに、意外と深く考える機会は少ないものです。伝えたつもりのことが相手に伝わっていなかったり、こちらの認識とズレがあったりして、なんとなくモヤモヤした気持ちが残ってしまうことはありませんか?上手に人とコミュニケーションをとるにはいくつかのポイントがありそうです。 スポンサーリンク 目次伝わらなければ意味がない聞き下手な人の特徴話をまとめたがるアドバイスしたがる自分を良く見せようとする話す時のポイント1対1編1対多編話す内容を整理してから ...

ReadMore

僕が買ったおすすめのモノ

2021/9/24

【レビュー】AirPods Proの没入感でライフスタイルが変わります

自分の世界に浸れる逸品 待ってて良かった新型AirPods 昨年の12月にAirPods Pro(インイヤーヘッドフォン)予約購入しました。 Appleストアで購入すると刻印もできるみたいですが、そうすると到着が遅れるとのことだったので今回は刻印無しです。 3000円〜5000円くらいのbluetoothヘッドフォンはいくつか試してみたことがありますが、最終的にはやはり音質が物足りなくて「AirPodsほしいなぁ」と思っていたんです。 スポンサーリンク 毎度ながら中身はいたってシンプル。 本体の底にライト ...

ReadMore

仕事を楽しむコツ

2019/11/8

仕事のミスに気付いた時は素直に認めた方が絶対にトク

プライドが邪魔をする 思い込みや決めつけが強くなると、自分の意見が絶対に正しいと思うようになります。後でそれが間違っているとわかっても、ミスを認めたくないという思いが強くなるものです。 これは「自分は間違ったことを言うような人間ではない」という過信や「失敗したら自分の評価がガクンと落ちるんじゃないか」という不安があるからです。その結果、プライドばかりが大きくなって他人の意見、特に反対意見に耳を傾けることができなくなるわけです。 これでは自分自身の視野も狭くなってしまいますし、誰も意見を言ってくれなくなりま ...

ReadMore

ファミリーおすすめスポット 真夏におすすめ水遊びスポット

2019/8/16

無料プールとビュッフェが超おすすめ!!絶対また行く南国ホテル

ファミリーなら絶対おすすめ南国ホテル プール付きで食事はビュッフェスタイルの宿を探していました。 じゃらんで調べると、「南国ホテル」という伊東園ホテルグループの宿がヒット。 参考南国ホテル公式HP 千葉県の白浜、南房総の最南端にあります。 伊東園グループのホテルは格安ですね この南国ホテルもそのひとつ。 正直、外観や内装など経年劣化はやむを得ない部分もありますが、メンテナンスはしっかりしてあります。 スポンサーリンク 想像以上の快適空間 Free Wi-Fi完備。ロビーはもちろん、部屋でも使えてとっても便 ...

ReadMore

問題を解決するコツ

2019/7/31

30~40代でリーダーになるための最低条件とは?

人はトラブルで成長する ビジネスは問題解決の連続です。 トラブルが発生した時にその人の能力がわかるし、その対応の仕方によって成長の度合いも大きく違ってきます。 そういう意味では矢面に立って問題解決している人ほどスキルアップが早いということになります。 スポンサーリンク 目次人はトラブルで成長する実務で学ぶということパソコントラブル人間関係のトラブルプライドを捨てて、もがく問題を解決できない人たち新しいものを取り入れるスマホ決済教養を身につけるまとめ 実務で学ぶということ 売上が落ちている、パソコンが壊れた ...

ReadMore

-ライフスタイル
-

© 2021 Anotherday