【レビュー】ピッと切れるコクヨのテープカッター「カルカット」の切り心地が良すぎる件

今までのテープカッターが使えなくなる

Banners_and_Alerts_と_テープカッター〈カルカット〉|商品情報|コクヨ_ステーショナリー 2
テープカッターなんてどれも同じようなもんだろ。
セロテープ切るだけだし・・・。

いえ、そんなことないんですよ‼︎
僕もこのテープカッターを購入してからそう思います。

※画像はコクヨHPより
[adsense]

軽く切れる

このテープカッターはコクヨから販売されている「カルカット」といいます。
軽い力で切れるからカルカット。

コクヨ テープカッター カルカット 白 T-SM100W

ええ、実際にやってみたら本当に軽く切れました^^
いやこれ、気持ちイイですよ。

こう、ピッて切れる。
あ、これは実際にやってみないとわからないかもしれません^^;

で、なにが違うって刃が違うんです、刃が。

「特殊加工刃」を使っているだけあって、切れ味がハンパない。

こうして従来のものと比較してみるとよくわかりますが、とにかく刃がとっても細かい。

近くでよーく見てみないとギザギザがわからないくらい。

右がカルカット。もう一目瞭然ですね。
IMG_4188

まっすぐきれいにカットできる

正直に言えば、100%必ずまっすぐカットできるわけではありません^^;

でもギザギザ感はほぼないといっていいので、やっぱりきれいですよ。

セロテープを使って小物を作ったりするにしても便利です。

まっすぐ切れるというところを強調しているということは、それだけ気になっている人がいるんでしょうね。

小巻テープも使える

昔買って使わなくなった小巻テープが眠っていたりします。
このカルカットはなんと、小巻テープも対応しています。

リールが真ん中で外れまして、そこに挟み込んでセットします。
便利ですね。

デザインがシンプル

IMG_4189
持ちやすく適度な重さ。

僕が購入したのはホワイトですが、マット感があるのでオシャレですね。

シンプルで丸みもないので職場はもちろん、どこに置いても違和感がありません。

僕はけっこう気に入ってます。

まとめ

いやー、文房具も進化してますね。
なにより、どんどん使いやすくなってる。

使いやすくて気持ち良く作業ができる工夫がうれしい。
カルカット、「買い」ですよ。