iPhone5s・5cからiPhone7に機種変更した時に困った事とその対処法

iPhone7に機種変更する

iPhone7に機種変更しました。
3年間iPhone5sを使ってきましたが、容量もさることながら、やはり画面がもう少し大きい方がいいなと思っていたんです。

奥さんはiPhone5cで、やはり2年以上使っていたというのもあり、じゃあ一緒に機種変更しちゃおうということになりました。

iPhone7ならApplePayも使えます。はじめはクレジットだとイヤだなと思っていたんですが、Suicaでチャージして使えるということを知って、これは便利だなと。

平日のauショップって

平日ともあって、ショッピングモールもそこに入っているauショップもガラガラでした。もちろん、だからというわけでもないのでしょうが、担当してくれた男性店員はとても親切丁寧に対応してくれました^^

料金プランとかオプションとか、ちょっとわかりにくいところありますよね?そういう部分をひとつひとつ丁寧に説明してくれて、「なにかご不明なところはありませんか?」と聞いてくれる。安心して契約することができました。

と、前置きが長くなりましたが、iPhoneの機種変更の際に僕が困ったことを中心に書いてみようと思います。

iPhone5s・5c→iPhone7

バックアップをとる

僕は普段、iTunesを使用してパソコンでバックアップをとっています。
このバックアップがないと機種変更しても復元できないので、データの移行作業がとっても大変なことになります。

特に、下取りに出す予定の方はショップに行く前に確実にバックアップしておきましょう。

下取りしない場合は急ぐ必要はありません。iPhone7購入後に自宅でゆっくりバックアップをとってから復元作業を行えばいいわけですから。

バックアップに関してはこちらの記事がとっても参考になりました。

もうiPhone 7は手に入れましたか? iPhone 7 Plusを選択したユーザーは、在庫不足で目処立たずという人も多いかもしれませんが、とりあえず機種変するにあたって、iPhoneのデータ移行方法をマスターしておきましょう。 iPhone 7へ機種変・乗り換え完全移行術。バックアップから移行まで失敗しないた.....

本体のアップデート

これ、僕のiPhone5sはiMacにバックアップをとっているのですが、こちらは本体ソフトウェアアップデートなしでもそのまま復元できました。

一方、奥さんのバックアップをとってある、WindowsノートPCではiTunesから復元しようとすると、「互換性がないか、データが壊れている可能性がある」といった表示が出て先に進めませんでした。

それでいろいろ調べてみると、暗号化してバックアップを行うとデータが破損する可能性もあるかもしれない、ということも。なので、一応暗号化しない通常バックアップも別にとっておきました。

【至急】バックアップが壊れているか互換性がありませんの表示バックアップの復元の件で、質問させていただきます。iphone6から、iphone7に機種変更を行いました。iphone6のときに、バックアップをitunesで作成し(暗号化済み)、編集→設定→デバイスでバックアップが作成されていることも確認しました。auでip...

結論としてはアップデート後に再度復元を行ったところ、復元できました。

電話帳の移行

ただ、暗号化されていないバックアップからの復元では電話帳のデータなどは移行されません。なので、別に電話帳のデータだけ移行してあげる必要があります。

詳しい移行方法はこちらを参照させていただきました。

「データお預かり」という便利なアプリがありまして、こちらを使えば簡単に移行できます。

流れとしては古い方のiPhoneにアプリを入れてクラウドにアップロード。
その後、iPhone7にもデータお預かりアプリを入れます。
iPhone7にSIMカードを差し替えてauIDでログイン後、アプリから先ほどアップロードした電話帳データを復元すればあっという間に電話帳の移行が完了します。

LINEの移行

LINEは同じアカウントで複数台使うことはできません。まず古いiPhone側で新しい機種への引き継ぎを許可します。それからiPhone7側で承認してはじめて使えるようになります。

この作業を行うと、古いiPhoneのLINEデータはすべて消去されます。

メール設定

Eメール設定もなくなっていました。
auお客様サポートから入って「メールの初期設定」から入ると、自動的にプロファイルのインストール画面になりますので、インストール。これでEメールも使えるようになりました。

iPhoneの初期設定「メール設定」のご紹介。メールアプリやメッセージアプリ(MMS)でEZwebメールを使うための設定を行うことができます。auでiPhoneをはじめよう。

画面が大きい、サクサク動く!

というわけで奥さんのも含めて2台分、最低限の設定は無事完了しました。
iPhone7はiPhone5sに比べると薄くて軽いですね。また、背面がサラサラしているので、うっかりすると落としてしまいそう。

ということで、すぐにこちらのケースを購入。ピッタリはまって、滑りにくいですよ。ストラップも付けられるのでこちらにしました。

とってもきれいに貼れます。これで安心できる^^
指のすべり心地も良くて気に入ってます。

ちなみにApplePayでSuicaを使えるようにする方法はこちらの記事がとってもわかりやすいです。

Apple Payでキャッシュバックなどのキャンペーンが行われています。→ Apple Pay対応各社がお得なキャンペーン実施中、5万円プレゼントも【3/1〜4/30】Apple PayでSuica定

まとめ

やっぱり新しいiPhoneは使いやすいですね。今は機種変更でもかなり割引になりますし、下取りに出せばほとんど本体代金はかかりません。機種変更で悩んでいる方は一度auショップで直接聞いてみるといいですよ。

auのホームページもあるし、関連した記事もたくさんありますが、やはり「こういう時にどうするの?」といった素朴な疑問に素早く的確に答えてくれるので、ちょっと面倒でもショップまで足を運んだほうがメリット大です。

photo masterjapko / Pixabay

スポンサーリンク
iPhone5s・5cからiPhone7に機種変更した時に困った事とその対処法
この記事をお届けした
Anotherdayの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする